α7Riiiとアメリカのサンフランシスコを旅してきました。

Travel

こんにちは。あきら(@akiragraph)です。

以前のブログから少し時間が経ってしまいましたが、今回は2018年の9月に行ってきたアメリカ、サンフランシスコについて書きたいと思います。

ニューヨークについては↓のα7Riiiの記事に書いてあります!

【実写レビュー】購入してみたら最高だったSony α7RIIIを半年間使ってみた感想
こんにちは!あきら(@akiragraph)です。 最近CanonかSonyどちらをメインで使っていこうか悩んでいます。 どちらも良いカメラのためしばらく悩みそうです。 2018年6月に購入してちょうど半年間経過しましたの...

今回の旅先

今回はアメリカ、ニューヨークを経由してサンフランシスコに行きました。

飛行機

なぜか毎回窓側の席でした。

ラッキーだと思い、何枚か写真を撮りました。

ただ、最近の飛行機ってすごいんですね。

夜の時間帯は窓にNDフィルターがかかったかのように薄暗くなりました。

NDの濃度を変えられるのは空港に近くなってからでした。

さあ、サンフランシスコに着いたので写真を撮ろうと思っていたのですが、どうやって市街地まで行けばいいのかわからず焦っていた為、撮り忘れました…

tower

こちらはサンフランシスコ市内にある有名な港付近です!

「ピア7」です!

天気が良く、コイトタワーが見えました。外国に来るとTVでは見たことあるけども実際には見たことないものばかりなので、シャッターをたくさん切りたくなります。

ピア7

こちらも同じ位置から。

ちょうど地元の人たちが談笑していました。

私の下手な英語力では何を言っているのか理解できず….汗

 

橋

すこし霞んでいましたが、とても魅力的な街です。

phot

日本にも似たようなのがあった気が…

駐車場

こちらは車の駐車場です。

奥がどうなっているのか気になり、行こうと思いましたが、少し怖くなり行きませんでした。

カモメ

港にいることもあり、どこに行ってもカモメを観れるので名前をつけて遊んでおりました。

ランニングマン

最近アメリカでは健康志向が強いらしく、ランニングをしている人たちがたくさんいました。

バックパッカー

サンフランシスコはアメリカ内でも有名な観光地らしく、バックパックを持った人がたくさんいました。

カップル

どこを撮っても本当に映えますね。

ひまわり

9月の下旬にひまわりが咲いていたのでびっくりしました。

サンフランシスコは1年中気候が安定しているため、旅行していた時も25℃と過ごしやすかったです。

crab house

少し歩くと「ピア39」があります。

実を言うとサンフランシスコに来るのは3回目なのですが、ここは特にお気に入りです。

ピア39

平日のため、人混みを避けれたので余裕をもって楽しむことができました。

man

women

アルカトラズ島

ピア39からアルカトラズ島を見ることができます。

今回自分はチケットを取らなかったのですが、次こそは見に行って観たい場所です。

the wharf sotre

そこから少し歩いて行くと今回の本命「フィッシャーマンズワーフ」です。

フィッシャーマンズワーフ

思い出の地でもあるのでワクワクしていました。

クラムチャウダー

フィッシャーマンズワーフ名物のクラムチャウダーです。やみつきになるうまさです。

フォルクスワーゲン

フィッシャーマンズワーフから少し歩くとおしゃれな車が置いてありました。

地元の人曰く3年以上前から置いてあるそうです。

ghirardelli

fire alarm

fire engine tour

train

花

花

坂の街

サンフランシスコは坂の街と呼ばれているのですが、わかりやすい写真が撮れました!

そしてなんだかんだ言ってお気に入りの一枚です。

私にとってのサンフランシスコとは

高校の時に留学していたため、知り合いがいると言うのもありますが、自分の中での第2の故郷、そして毎日新しいことを発見してくれる場所です。

毎日天気が良く、気候も比較的安定しているのでアメリカ人の中でも住みたい街として何十年も君臨している場所です。

私にとって心地の良い場所だと思います。

もし、旅行でどこに行こうか悩んでいる人は是非サンフランシスコに行って観てください!

お気に入りの場所になると思います!

created by Rinker
¥328,698 (2022/05/22 20:06:45時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

  1. Futu より:

    素晴らしいレンズレビュー以上に、昔サンフランシスコに行ったのを思い出してまたいきたいと思うようになりました。読者になったので色々読ませていただきますね!

  2. akiraphoto より:

    ありがとうございます!拙い文章で申し訳ないですが、読んでいただけると嬉しいです!
    最近仕事が忙しくて、あんまり更新できておりませんが汗

タイトルとURLをコピーしました