AirTagレビュー:なぜ自分がApple製の紛失防止タグを選んだのか?

AirTag main ガジェット

こんにちは。akira(@akiragraph)です。

みなさん忘れ物・紛失することはどのくらいの頻度でありますか?
私はけっこうな頻度であります。よく自転車の鍵を失くし、彼女に怒られています。
数年前には自宅の鍵を失くしてしまい、仕事にも行けず困ったこともありました。その時は彼女に預けていた合鍵を持ってきてもらったため会社を休んだのは1日だけだったのでなんとかなりましたがもう2度と鍵を失くしたくないと思っていました。

そこで今回Appleから発表されたのが忘れ物、失くし物防止タグ「AirTag」です。
私にとってはぴったりの製品だなと思いましたので今回購入して2週間ほど使用して良かった点、残念な点をレビューをしたいと思っています。

ざっくりとですが、Apple AirTagの情報をまとめましたのでお付き合いいただければ幸いです。

created by Rinker
¥3,800 (2022/05/23 10:42:34時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥12,800 (2022/05/23 10:42:34時点 楽天市場調べ-詳細)

Apple AirTagとは

Appleが2021年4月に初めて発表した紛失防止タグです。
紛失防止タグとは、絶対に失くしたくない鍵やカバン、財布等に取り付けておくことで紛失を防ぐことができたり、失くした物の正確な位置を探し出したり音を出したりして見つけることができるアイテムです。
自分がAirTagから一定距離離れるとペアリングしているiPhoneに通知してくれます。

AirTag
あなたの鍵やリュックなど、毎日よく使う物にAirTagを取りつけると、「探す」アプリで簡単に探し出せます。

失くした場合には「探す」アプリから地図を表示して探すことができます。
地図上に示された場所を元に探すことができるので、どこに置き忘れたのか?どこで失くしたのか、簡単に見つけることができます。

AirTag本体にGPSが埋め込まれているわけではありません。最初にこの製品のことを知った時にはGPSで位置情報を随時記録してクラウドにアップロードしていくのかと思いました。

確認してみたところ、そんなことはありませんでした。
AirTag自体が随時Bluetoothで位置情報を送信しています。その信号を受け取ったデバイス(他人が所有しているiPhone等)がAirTagの位置情報をiCloudに送信することによって位置情報を確認できるシステムです。
ただし、AirTagの位置情報は他人には把握できないようになっているので、信号を受け取ったデバイスから位置情報を見たり、履歴を見たりすることはできません。
プライバシーがしっかり守られているというのがAppleらしいですし、安心できますね!

もし位置情報が確認できないといった問題が起きた場合に考えられる点としては、電池切れ、近くにiPhoneがないのどちらかになります。
日本人の多くが使用しているスマートフォンがiPhoneと言われていますので近くにiPhoneがないため場所がわからないと言ったようなことはほとんど起こらないと思います。
人があまり多く通らない山であったりとか森の中でなければ基本的には探すアプリからAirtagを見つけることができそうです。

Airtagは、IP67等級の製品です。Appleいわく最大水深1メートルで最大30分間壊れないということですので、水の中に落としたり、鳥取砂丘の砂漠で落としても安心です。
高層ビルの最上階から地上に向けて落とした場合は壊れると思いますが、普段使用している分には壊れる心配はなさそうです。

スピーカーが内蔵しているため、AirTag自体が音を出してどこにあるか教えてくる方法もあります。
iPhone側から音を鳴らすことができるので、近くにあるのはわかってもどこにあるのかわからない際に音を出したりして見つけることができます。

開封と外観レビュー

それでは早速開けていこうと思います。
今回はApple公式Storeで注文をしたため、しっかりとした箱に入ってきました。
airtag がはいってきた箱

国連番号3091は、リチウム金属電池(装置に組み込まれたもの又は装置と共に包装されたものであって、備考の欄の規定により当該危険物に該当するものに限る。)のUN番号となります 参考:国連番号の一覧表

つまりリチウム金属電池が使用される装置のことを示しているようです。

初めて見て、気になったため調べました。

airtag パッケージ
さすがApple。値段が比較的安い製品に対してもしっかりと高級感のあるパッケージになっています。

airtag 説明
パッケージを開封したところ「AirTag」の文字が出てきました。
これだけで高級感があるように感じるのはなぜでしょうか?気になります。

airtag 4個セット
AirTagは1個からでも購入できるのですが、4個セットのほうが少しだけ安くなるため今回私は4個セットを選びました。
開けたばかりの状態だとAppleのロゴが見えるようになっています。

AirTag main
今回初めてApple製品で刻印をしてもらいました。
購入する際に1個だけ無地にしてもらう予定だったのですが、間違えて全てのAirTagに刻印をしてしまいました。
刻印自体は無料なので金額が変動するということはありませんが、私の中でやってしまった…
という気持ちがどこかにありました。

3週間ほど経過しましたが、今では刻印をして良かったなと感じています。
ひらがなや漢字、カタカナは刻印をすることはできないのですが、自分だけのオリジナルAirTagというふうにできるので今では刻印をしてもらうことがオススメです。
ローマ字であれば、文字の刻印もできますので好きな文字を刻印して自分だけのAirTagを購入することができます。

調べたところ、刻印は4文字まではできるようです。
AirTag 裏側
AirTagの裏側はこんな感じです。
結構簡単に傷がつきそうなので、鍵とか金属などに接触しない方気をつけたほうがいいかもしれません。

Amazonで調べたところAirTag用の保護フィルムが販売されておりました。
もし気になる方がいらっしゃるようでしたら保護フィルムをつけたほうがいいかもしれません。
私の場合は傷がついてもあまり気にならないため、つけない予定です。

created by Rinker
¥1,000 (2022/05/23 10:42:34時点 楽天市場調べ-詳細)

今回購入したAirTag用アクセサリー

AirTagレザーキーリング
今回購入したAirTagアクセサリーは、Apple純正のAirTagレザーキーリングです。
最初はAmazonで販売されているよくわからないメーカーのでもいいかなと思っていたのですが、純正のキーリングを見た後だと他メーカーのキーリングがださく見えてきてしまったので、1個だけ純正にすることになりました。

他3個の分に関してはAmazonで注文済みなのですが、現状いつくるかわからない感じです。

AirTagレザーキーリングを開封していきたいと思います。
こちらもパッケージは高級感がありますね。

AirTagレザーキーリング開封
パッケージを開封するとこんな感じです。
これ以外に入っているものはありませんでした。

Airtagレザーキーリング 装着
実際にAirTagをレザーキーリングに装着してみました。
AirTagをレザーキーリングに装着するには、ボタンを外し、入れて最後にボタンを閉めるだけ。
すごく簡単に装着することができます。

自分のキーケースに付けてみたのですが、少し大きかったようです。

airtag キーケース
キーケースをしめた時にすこしだけ飛び出ているので、最初は気になっておりましたが今では気にならなくなりました。

高級感もあり、質感もすごくいいので、私としては純正をおススメしています。
デメリットもあります。
それはレザーキーリングの値段が高いことです。
AirTagを1個買うよりレザーキーリングの方が700円ほど高くなっていますので、値段だけが残念なポイントです。

AirTagの使い方

色々なサイトで書かれているため、登録方法に関しては簡単に記載していきたいと思います。
自分の備忘録用としても…

airtag 登録
まずは、探すアプリを開いて、一番下にある「持ち物を探す」を押して、「新しい持ち物を追加」をタップします。
そうすると画像の1番左のように表示されるので、「AirTagを追加」をタップ。

あとは画像の順番通りに表示されていきます。
AirTagが手元にある場合は、すぐにiPhone上に表示されます。


Airtagの名称を設定して登録します。
難しい操作はほとんどなく簡単に設定することができます。
設定自体は2分もかからず終わると思います、

これで設定は全て完了です。

なぜAppleのAirtagを購入したのか

Appleが発売する以前からTileやMAMORIO等色々なメーカーが忘れ物防止タグを発売してました。
アイデア自体はAppleと一緒ですね。検出方法もほとんど同じなんですが、問題はユーザー数が少ないのでそこまで検出できないという点でした。
AppleのAirtag自体はiPhoneを持っている人が検出をすることができるので精度も全然違います。
田舎で使用してもTileは検出されなかったのですが、Airtagの場合は検出することができるかもしれない。
そう思って購入しました。

まとめ

簡単に設定することができました。
私はAirtagを購入してからまだ完全に物を無くしたことがないので何とも言えないのですが、鍵をどこに置いたか忘れたときなどは特に便利です。細かい位置まで知ることができるので家の中で行方不明になっても安心です。

今度アップデートが来てもっと良くなるみたいなので期待ですね。
といってもストーカー対策が主なアップデート内容見たいです。

AirTag、アップデートでストーキングが若干難しくなるようです
安全第一です。Apple(アップル)のAirTagは小さくて便利なBluetoothトラッカーです。しかし「探す」ネットワークを利用して常にお互い...
created by Rinker
¥3,800 (2022/05/23 10:42:34時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥12,800 (2022/05/23 10:42:34時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました